白菜キムチ

白菜キムチ

白菜キムチ 当店の影武者的存在。ショーケースでも端に陳列してあるものの根強いファンあり!

常連様に大好評の白菜キムチです。平野商店オリジナルです。一度食べたら病み付きになること間違いなし。ぜひ一度ご賞味ください。

キムチという呼び方は、チムジ(塩水に漬けるという意味)に由来するとの説が有力です。 つまりキムチとは元々、塩漬物のことを指したものだったのです。 では、いつから唐辛子が入った、現在のスタイルに変わったのでしょうか? 一説によると、かつて遣唐使により日本から朝鮮半島に伝えられた赤唐辛子が、朝鮮半島の風土で育つなかで日本のそれとは違う独自の風味に育っていったそうです。 そして18世紀頃から朝鮮半島に唐辛子が普及し、その頃から唐辛子入りキムチが登場し、その後現在のよう唐辛子以外に、にんにく、塩辛などが加えられるようになったといわれています。

つけものやのおつけものオンラインショップへ 

浅漬け一覧へ

つけものやのおつけものオンラインショップへ